読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

弱り目にたたり目?

こんばんは。

絶賛風邪中です。
題名はここ最近の傾向で大袈裟です。

先日、仕事でやらかして社内の立場を悪くしたと書きましたが、どうも腫物扱いになっているようで、このことをネタに話そうとすると皆一様に「いいから、その話はいいから」って顔をするのでなんだかなぁという感じ。

それはそれでまぁ75日もすれば終息すると勝手に思っているのですが、こうやって立場が悪くなっている事を見計らって攻撃してくる人がいたりするから性質が悪いです。
お前普段俺の事、避けてるくせにちょっとしたミスがあったからって鬼の首とったように大騒ぎするんじゃないよって。些細なミス自体は僕の問題なのでそれは仕方がないと思うのですが、きっと他の人が同じミスをしたのならスルーする事をあえて火をつけて大きく燃やそうとする根性が気に入らないなぁと思います。

あくまで例え話ですが、アボカドをアボガドと表記してしまっていたのがお客様の指摘で発覚した。表記のミスが僕に責任があったとして、対処については表記を訂正すればいい。ってだけの問題を「これまでの期間にアボガドと間違って表記しつづけて販売したことでの損失や、お客様に間違った商品名でご案内した謝罪はしなくていいのか?」とメールで顧客対応の責任者に連絡しちゃう馬鹿がいるわけです。責任者は連絡受けたら、そりゃ「スルー」はできないわけで、何らかの対処は必要かもねと回答するわけで、そしたら「では、間違えた張本人さんよろしくお願いします。」ときた。

お前、俺を晒しあげしたいだけやんけ!

(アボカドの例は、あくまで例えです。ただ内容的にこの程度の問題をお客様がーお客様がーと騒いでいる感じ)

ちょっと例えが悪いかもしれないので、アボカドが果物売り場で売られていた。としましょう。
「これまで果物だと買ったお客様に謝罪と訂正の連絡をしなくていいのか?」ってレベルとします。

まぁ職場の皆さん全員と仲良しなわけではなく、人から認められる事をすると裏ではやっかむ人がいるわけで、それはそれでいいのですが、こういう落ち目になった人間のあらを探してきて騒ぎ立てて何が面白いのかなぁ?と思います。

ていうか、そんな暇な人と同じような給料で働いているのだと思うと悲しい。

あくまで僕の視点での話なので、火をつけようとやっきになっている人からすれば天然でやっている事かもしれないのですが、もしも悪意がないなら、僕にとっては弱り目にたたり目として、悪い事が重なっているだけなのかもしれませんね。

人の嫉妬は面倒くさいです。あまりそういう憎悪を受けた事がないのですが、今の会社は僕を認めたくない人がいるのだなぁと思うと面倒に思います。

そういうのは仕事で競えばいいと思うのですが、叶わないとわかると人格攻撃とかはじまるのがちょー面倒。陰口はどうでもいいのですが、親切な人が教えてくれるから余計にいらつくと。
「あの人は大した大学でてないくせに。」「あの人みたいな人間と友達になれる人がいる事が不思議でしかたない」とかね。

個人的には火つけさんは人事の人と仲がいいそうで、人事情報「契約社員のAさんが正社員になろうと試験を受けたが落ちた」みたいな話をいろんな人にばらしている事の方が社内コンプラも含めて問題だと思うのですが・・・

面倒くさいことだらけで嫌気がさしたので今日はブログで愚痴ってみました。

まぁがんばります。

それでは、また。