読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

新卒が困ってた

特に書く事もないのでいつものようにチラ裏で。

新卒。といってももう2年目の子が困っていた。
特に理由もないけれど木曜日に休もうと思っていたら、どうでもいい会議に1時間参加してくれないかと打診がきて断れなかったとのこと。

依頼した人もどうでもいい(というとちょっと語弊があるけれど)のは認識しているので、「難しいならいいよ。」と言った様なのだが、何せ新卒の子は「どうでもいい理由のない休み」を取ろうとしていたので、それをいう事ができず休みを潰して半休にして出社しようとしていた。

曰く、「仕事のできない自分が依頼された会議に理由もなく断れないですよ。」

馬鹿だなぁとも思うけれど、新卒という立場かつ、自分の力を会社で発揮できる地力がまだない人にとってはそういうものかもしれないなと思った。

そんなわけで、明日僕は部長様に「新卒の子困ってましたよ。休ませてあげましょうよ。」と言ってみる事にした。

別に恰好つけたいわけじゃなくて、会議に参加が必須なわけでもなく頭数でいてほしいというようなアホな会議に出るために休みを潰すような前例を作りたくないだけだ。

結果がうまくいくかはわからないけれど、木曜日に新卒の子が休めればいいなと思う次第です。

僕は便乗して金曜日に休む予定。予定は何もない。

だから、いいと思う。

そんな事を帰りの電車で話しながら帰宅しました。

先輩はこうやって便利に使えばいいと思うよ。

それでは、また。