読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

眼鏡をかけている人の3D映画は大丈夫?

おはようございます。

今日は夜はいないので、朝に更新してみました。

僕は2年前くらいまでは、ずっとコンタクトをしていたのですが、
コンタクトのままだとすぐに眠れないので、家の中では眼鏡をしていました。

で、結局、眼鏡で十分だなと思ったので、度数が合わなくなったを機にずっと眼鏡に切り替えたのですね。

基本的には別に不自由は感じていないのですが1点だけ心配なので、避けていた事があります。それは、

『眼鏡だと3D映画を観る時の3Dメガネが邪魔なんじゃね?』

という疑問。

どうも「重いらしい」とか、そんな噂話も頭にいれながら、なんだかんだと敬遠して2Dを観たりしていました。

そんな僕が『アベンジャーズ』については、遂に3Dで鑑賞したので、

眼鏡の僕が3D映画鑑賞をしてどうだったのか、所感を書いておきます。

結論。

重さは気になりませんでした。眼鏡の上から3Dメガネをかけるやつだったのですが、3Dメガネは厳密には耳の上にかぶせるという感じではなく、頭をはさむという感じなので、普通の眼鏡と耳とかが当たる場所がかぶらずに気になりませんでした。

ちなみに、使った3Dメガネはこんな感じ。

「思ったより軽いな」

というのが率直な感想です。

で、鑑賞は問題なかったかというと、

基本的には問題なし。

でも、

座席が中央じゃない場合は、字幕が2重になる時がある気がする。

というように感じました。僕は『アベンジャーズ』はIMAXで観ましたが、座席については中央ではなくサイド側の席に座っていたのですね。

映像自体は問題ないけれど、たまに字幕が2重になりました。

映像自体は3Dに違和感がなかったので、横からみているから、たまに文字だけは2重になるのかなぁと。

これについては、後日確かめられたら挑戦してみたいと思いますが、極稀な現象なので、

基本的には眼鏡でも3D映画は楽しめる

という事が言えるかと思います。

もちろん、個人差はありますので、万人に保証をするものではないですし、
3Dメガネ自体もいくつか種類があるものなので、形式が違うとまた感想はかわるかもしれません。

3D映画は値段が2Dより高くなるので、わざわざ観なくても。という人もいるかもしれませんが、アクション映画とか臨場感がでて楽しいですよ。

それでも。とう人は自分がよく使う映画館に問い合わせちゃうのが一番だと思います。僕もあえて問い合わせをした時に「なるほど」と安心したのが

映画館の人「僕も眼鏡をかけていますが、うちの3Dメガネは違和感ないですよ」と実体験を営業トークか別として教えてくれたところです。

やっぱり経験者の話は、後押しになりますので。

そんなわけで、今更の話かもしれませんが
眼鏡の僕でも3D映画は十分楽しめた!

というのを一つの経験談として書いておきました。

映画の値段については、またいつか考えたいと思います。

それでは。

ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA)

ニンテンドー3DS LL ホワイト (SPR-S-WAAA)