読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

部屋の漫画を電子化するのに葛藤している。

こんばんは。

いよいよというか前からなのですが、本を置くスペースが本当になくなってきました。
1度300冊くらいの漫画を電子化したのですが、手元に置いておきたいと思っていた漫画も電子化しないといけないかなぁと悩んでいます。

電子書籍が普及した事ではじめまら電子化したものを集めているのは何も問題はないのですが、
今本棚にある漫画。こいつらが悩ましい。

僕はやっぱり基本は紙の本が好きなのですね。昔からの愛着があるというか。

電子書籍のメリットは物理的な問題がないので、ipadさえあればいつでも何度でも気楽に読めるということです。
ただ、縦で読むと見開きが読めないという欠点はありますけれど。

スペース欲しいなぁ。

本棚と漫画に囲まれた部屋に住みたいなと思っていたのですけれど。
どうも夢は叶いそうにないですねぇ。

僕が通った幼稚園の園長先生の部屋は小さな4畳半くらいの部屋だけれど壁が全部本棚で絵本が沢山ありました。あの風景が忘れられないのですよ。

ただ新しい本を買うには古いものを電子化しないといけないなとも思うので悩む日々です。

ちなにみに電子化するかで悩んでいる本の一部ですが、

途中でW杯フランス大会とリアルにリンクしだすので当時は興奮しました。
大好きなサッカー漫画。

セリエAが日本でメジャーになる前からのセリエA漫画。主人公の日本人シーナのFKがさく裂しまくり!各選手が実名で描かれたのもよかったです。
これも大好きなサッカー漫画

要は村枝賢一先生が好きなんですよ。REDは大好きな西部劇。熱い!

これらは自分の手でページをめくっていつまでも読んでいたかったのですけれど。
うーん。
どうなのですかね?読む機会は少ないけれど、紙として残す。
紙としては残らないけれどタブレットを開けばいつでも読める。

身近になるのは電子書籍なのですよね・・・

週末まで悩んでみます。

それでは、また。