読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

今日は給料日だった。家賃めぇ。

こんばんは。

今日も短めで。でも書き出すと長くなるので少しずつ回復すればいいなぁと思います。
題名の通りで、今日は給料日でした。サラリーマンをしていると給料日という必ずお金が手に入る日がくるのがいいですね。

ただ、家賃を払うとごっそりなくなるので何というか嬉しさ半分って感じです。

よく賃貸と持家論争が起こりますが、賃貸という選択しか基本はできない僕ではありますけれど、あの論争って、まず地方か都心かで話がかわると思うのですよね。

地方はやはり持家が多い印象。車も必須だし、なんというか独り立ちしたり、結婚して家庭をもったら家を建てるというのが流れみたいに感じます。

実際は違うのかもしれませんが、僕の印象。

対して僕が所属する都心ですけれど。
結論として持家の選択肢はちょっと郊外じゃないと金銭的につらいんじゃないかと思います。
都心のマンションも高いですしね。

話がそれたのですが、この論争って結局のところ、大きな借金をするか?しないか?だと思うのですよ。

僕は単純に自分に自信がないので、今の仕事をいつまで続けられるのだろう?と常に思っていますし、そんな働き方をしている僕が35年のローンを組むこと自体現実的じゃなないと思っています。

ローン組める人凄いですよね。本当にそう思います。

まぁ家庭もったり子供いたりすると環境として家がないとって思う人もいるのでしょうから、一概に言えないと思うのですが、単純に大きな借金を背負うというのが僕はできないと思うので、賃貸派なだけです。

キャッシュがあれば家は買ってみたいなぁとは思います。

でも都内で働く間は賃貸でも十分かな?今の家も狭いし、本とかおけるスペースがなくなってきましたが、アクセスは良好だし、狭い分掃除には困らないし。

でも家賃がかかるのは悲しい。

僕もいつか家賃を徴収する立場になりたいものです。

話が随分それました。
特にまとまらないまま書きましたが、今日は給料日でお金が入って気持ちがハッピーですよ。でも家賃って結構大きいですよね。

ってところから、とりとめもなく話を展開してみました。

もっと真剣に賃貸か購入かについて書きたくなる時があれば、きちんと考えてみたいと思います。

今の僕は身軽な人間なのと、35年ローンとか無理!って人でした。

それでは、また。