読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

お題「好きなアニメ映画」と僕の原点と。

今週のお題

今週のお題「好きなアニメ映画」

おはようございます。
今日は「今週のお題」に答えます。

「好きなアニメ映画」

お題をみて、すぐにはコレ!っていうのが無かったのですけれど、
それは今の僕を基準として考えていたからなのだなぁといろんな人のお題の答えを見ていて思いました。

僕には僕の核となるアニメ映画があったのを思い出しました。

それは

大長編ドラえもん」シリーズです。

映画館の無い街で育った僕には、小学生の春休みに母が毎年車で1時間かけて映画館に連れて行ってくれてみせてもらった映画がこのドラえもんシリーズでした。

僕にとっての
映画館で映画を観る面白さ
映画が好き

というのは、この毎年のドラえもんのおかげで育まれたのではないかと思います。

それに僕が小学生だった80年代の大長編ドラえもんは傑作揃いなので
『魔界大冒険』
『宇宙小戦争』
『鉄人兵団』

これらの今でも名作といわれる作品を当時映画館でリアルタイムにみられたことは僕にとっての財産だと思います。

毎年コンスタントに素晴らしい映画シリーズが作られて、季節が巡るたびにその映画を観にいく。

素敵な時代であり、藤子先生は凄い先生なのだと思うのでした。

それでは、また。

漫画も傑作です。
特に『海底奇岩城』『魔界大冒険』『宇宙小戦争』がセットになった
この大全集はお勧めです。

藤子・F・不二雄大全集 大長編ドラえもん 2

藤子・F・不二雄大全集 大長編ドラえもん 2