心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

最近の事

なんとなくリソースが足りてない。

月間の目標を立てた事でとりあえずジムの再開に伴い平日も通いだした。

『とりあえず行く、とりあえずやる』が今月の目標なので、具体的な目標としての体重減とかではなく、通った回数が目標。多分もう達成しているか、直前。

21時から23時まであまり考え事をしないで済むのでいい。

 

ワクチンは先週金曜日に1回目を接種。副反応は熱はなかったが結構な筋肉痛だった。

ワクチンは打てる人は早くどんどん打てばいいと思う。早く友達に会う日が来て欲しいけど、お互いにワクチン2回接種して、日本中7割くらい接種してようやく会えるなら大晦日に間に合えばいいな。というのが本音。

僕はワクチン早めに打ててると思うけど別に優越感もなく、スタートラインに立てたくらいのものである。

 

『おかえりモネ』が面白い。視聴率は朝ドラとしては良くないみたいだけど面白いものは面白い。本当はブログにしっかり書きたい。

気象予報士の話という感じになってるけど、震災を経験してやめてしまった音楽をモネの中でどう取り戻すのか?がクライマックスなんじゃないかと思ってて、そういう予想をしながら見てるのも楽しい。

見ないと勿体ない。

 

『ひきこもり全然』も面白い。面白いというか、色々考えさせられる。ドラマなんだけど、誰かの背中をいい方向に押してあげられる作品になればいいと思う。

 

『晴天を衝け』も楽しみ。面白い作品の要素として歴史のifを感じる作品はいいものが多い。

月末は知ってるのに『あの時あの人物が生きていれば』『あの時、あの事件がなければ』そんな事を積み重ねつつ終末の時を迎える感じ。

幕末で終わりの話ではないので、これから先の飛躍も楽しみだけど、今はifを楽しんでいる。

 

ウマ娘をやりたいかが、始めたら100%月に万単位で課金しそうな気配がプンプンするので始められない。

 

目標に定めたからというわけではないが、活字を読む事を意識している。でも冒頭で書いたようにリソースが足りていないというか、キャパオーバーしてきてる。

仕事して、21時から2時間ジム行って、朝ドラと土曜ドラマ大河ドラマ見てたら、なかなか書籍で物語を吸収するのも疲れてくる。

 

そんなわけで漫画も積漫状態になりつつある。

 

閃光のハサウェイ』は観てきた。今都内の映画館は当日しか予約出来ないので初日0時に予約して朝イチで観たけど眠かった…いや眠らずに観たし、MSの市街戦を市民目線で見れたのは凄くよかったのだけど、基本暗いので眠さを誘発しており、今度は睡眠十分な状態で観に行こうかと迷ってる。

でもなんだかんだと映画も上映されていて映画館に行きたいので同じものをリピートするリソースがちょっと足りない。

 

仕事は相変わらずだけど、なんというか、上記の通りでそれなりにやる事があってポジティブな事も多いのだけど、ポジティブだろうがネガティブだろうがタスクが多くなれば脳みその処理が追いつかないので、それなりに疲れている気がする。

 

そういえばB'zのサブスクが解禁された。B'zについて誰かと語りたい。

うまくいえないが時代が一回りしてB'zを語っても良い感じになってる気がする。

配信ライブは全部観たけどBlu-rayを予約した。

お布施というか、感謝みたいな気持ち。

『オリンピックは観客がいないと』的な話を誰か偉い人がしていたけど、無観客ライブ配信の最後に稲葉浩志が『皆さん見えないけど、いるんです。ずっと感じてます』的な話をしてくれて、そういう気持ちに感謝しかない。

だから観客がいるライブの方がいいに決まってるけど、コロナ禍の中で産まれたLIVEを手元に置いておくべきだと思った。

これね。

 

最近の事、ちょっと書いてみようかと思ったらそこそこ書けたわね。

 

わね。で思い出したけどザック版ジャスティスリーグも観ましたわよ。これはこれで幻の作品みたいな感じでいいんじゃないかしら?

 

 

このブログ。題名からして『最近の事』なんで、多分ほとんど読む人いないと思うけど、ネット上の僕はこんな感じでございます。