読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

「4DX」は面白い?腰痛は?メガネは?途中退席は?

映画

こんばんは。
ゴールデンウィークは何もないとぼやきつつも行ってきました都内初上陸の「体感型シアター4DX」シネマサンシャイン平和島

f:id:narushima1977:20140503214114j:plain

いつか体験してみたいなぁと思いつつ名古屋とかまでは流石に行けんよな・・・と思っていたらついに東京へ上陸です。僕の家からはちょっと遠いですが。結構テンションあがってて昨日の夢から4DXが出てくるという感じ。さてどうなるか?

実際の座席はこんな感じです。
f:id:narushima1977:20140503120305j:plain

そして記念すべき4DX初体験の映画はこちら。
f:id:narushima1977:20140503214354j:plain

映画自体の感想は別として思った事を徒然と書いていこうと思います。

で、面白かったの?

面白かったです。2時間TDLUSJの体感型アトラクションに入っていたようなものだと思えばわかりやすいでしょうか?
思っていた以上によく動きました。
バトルシーンで上下左右に動くのはもちろんなのですが、静かな場面であたりを見渡すようなシーンでもゆっくりと目線の動きにあわせて座席がズズーっと動くのですよ。
今回の上映作品であるスパイダーマンなんかは4DXのために作られたのか?と勝手に思う程で、冒頭でNYのビルをスパイダーマンが自由自在に飛び回るわけですが、上昇する時は座席が背中側にぐぐーとひかれ、落下は前のめり。観客はほぼ満席でしたが皆大きな声を出すわけでもなく「ググゥ」と耐えながらも「ほほーっ」っと楽しんでる感じでした。

雨のシーンでは天井から雨が降り、水飛沫のシーンでは前の座席からミストが吹き出し、銃弾が飛び交うシーンでは空気が顔にあたる。映画とキチンとリンクしていて我らがスパイディ(スパイダーマン)が敵に投げ飛ばされ壁や車に激突するシーンでは座席の背中に振動が!

体感する映画というのはとても面白いと思いました。その上で僕が事前に心配だった事を書いてみますと。


腰痛とかあるとシンドイんじゃない?

体感する映画館というだけあり、上映前には様々な注意点が放送されます。首や腰とかに障害がある人はNGですみたいなのもありました。
僕は椎間板ヘルニアがあり、今日は朝起きたらビミョーに痛かったのですね(多分4DXに行って痛かったらどうしよう?という精神面からきている痛みの気もしますが)
ですので僕は痛み止めをあらかじめ飲んだのですけれど、シンドイかどうか?を聞かれれば、個人差はあるだろうし、その時の状況にもよるけれどディズニーランドのアトラクションに乗れるなら大丈夫じゃない?って感じです。
ただ、痛みが発症している時は無理しない方がいいなと思いました。上でも書きましたが結構動くんです。だから映画が終わった後、一番疲れていたのはお尻でした。
映画館が明るくなるや若者が「いやーちょっと酔ったわー」と大声でうれしそう?に話していたくらいです。
4DXでむちうちになったりという事はないとは思いますが、2時間程度、椅子に座って揺られているのでそこはご注意を!

眼鏡をしているけれど3Dメガネがずれたりしない?

以前、僕は自分が眼鏡を常用することにしたので3D映画で眼鏡onメガネは大丈夫?というのをブログで書いて「まぁ大丈夫」って結論に達したのですが、4DXのように動きがある映画ではどうでしょうか?って話。

今日の映画は3Dでもあったので眼鏡をかけた上に3Dメガネをかけて鑑賞しました。
結論から言えば問題ありません。
眼鏡の上に3Dメガネについては結構ぴったりはまるので動かないという感じです。個人差はあると思いますので絶対か?と聞かれると確証はだせませんけれど僕は大丈夫でした。今日のお客さんも見渡したら眼鏡の方が結構いたので大丈夫だったと思います。

途中退席(トイレとか)はできそう?

4DXは動きまくるから途中でトイレに行きたくなったらいけるのだろうか?と事前に思っていました。これは実際に行ったわけではないのであくまで想定ですけれど、タイミングを見ればいけると思います。当たり前ですけれど座席は2時間動きっぱなしではないので、静かなシーンとかしっかりと物語を見せるシーンでは座席は動かないです。そういうタイミングならいけるんじゃないかと思いました。もちろん事前の注意では上映中は動き回らないでくださいとい言われているので推奨する行為ではないと思いますが。
4DXの座席の特徴として普通の映画館よりは前の座席との間隔が広いです。ですので普通の映画館みたいに途中退席する時に横の席の人が意識的に足を縮めたりみたいな心配はいらないと思います。ただ座席が動くシーンについては前後左右に動くわけですから立ったり歩いたりするのは危ないです。静かなシーンでさっと動いて、戻って来る時も動きのないシーンをまってパパッと戻る感じでしょうか?なるべく事前に水分は控えて離席しないようにしておくのが一番だとは思います。

料金は高いと思う?

4DXの料金は通常の料金+1000円です。今日の映画に関しては3D料金も入りましたので、
1800円+400円+1000円で3200円でした。

3200円が高いか?妥当か?は判断には個人差があると思いますが、あれだけ映画に合わせて動くアトラクションを2時間楽しむという事では今のところ妥当な感じかと思います。大人なので勝手に維持費とか投資額とか馬鹿にならないだろうから1000円くらいはとらないとそりゃ駄目だのだろうな・・・とか勝手に思ってみました。

そういう大人な話は別として純粋な料金として考えるなら+500円くらいならありがたいですね。IMAXで映画をみるくらいの料金で観られるといいなぁと思いました。

わざわざ平和島まで交通費をかけて映画を観に行く事を考えると決して安いとは言えませんね。近場なら印象が変わったかと思います。

で、お勧めなの?

4DXは機会があるなら1度は体験しておくといいと思います!
映画の中に自分が入る感じは3Dの比ではありません。映画の新しい楽しみ方の1つだなと思います。もちろん上映する作品との相性とかもあると思います。アクションものの映画で上映されると思いますが映画の中のちょっとしたシーンとか細かい描写を見逃す可能性はあると思うので使い分けなのかなぁと。とはいえ「おぉ動くぞ!」って感動は1度は味わっていただきたいなぁと思いました。

また4DXを観に行く?

上映する映画次第かと思います。レースもの。例えば「ワイルドスピード」シリーズなんかとは相性がとてもいいでしょうね。もしも上映したら観に行ってみたいです。(延々と座席が動き回って疲れてしまうかもしれないですが・・・)

ちょっと嫌な書き方をすれば映画の脚本とかはどうでもよくてアクション命って映画なら体感をメインに4DXというのはありかもしれません。

近くにできたらいいのにな。

都内初上陸とはいえ東京の東に住む僕には平和島は遠かったです。もっと4DX劇場が普及してくれて、近場で気軽に観に行けるようになったらもっと頻度を上げて観に行くようになるんではないかなぁと思いました。IMAXでさえなかなか普及していない現状では難しいのかもしれませんが何年かたったらちょっと2時間体感しに行くか!みたいな感じになってくれたら映画の楽しみ方が増えるのだろうなと思いましたよ。

映画館で映画を観る人を増やす1つの手法

近年、映画館への来館数が減っているという記事をたまに読んだりしますけれど4DXは新しい顧客層を取り込むチャンスだと思います。それはもしかしたら普及の途上では普段から映画館を使う人には首をかしげる時もでてくるかもしれませんが、すそ野は広がるんじゃないかなぁと思いました。そんなわけで映画館に4DXを!通常の映画館の方が座席を多く確保できるので1000円とっても収益性はよくないんじゃないか?とか思ったりしましたが新規顧客の獲得として考えるならありなのでは?と思います。

ちょっと偏見

話題の4DXで都内に上陸したばかりという事もありますし、今日はGW4連休の初日という事もあり、普段は映画館にこなさそうな感じの人もいました。単純にデートとして来てみたとか。それはそれでなんでもありだと思うのですが、映画の上映中に携帯とか弄る人がいつも以上に多かった印象。いつも思うのですけれど「お前、今時間を気にしてどうするんだよ?」って思うのです。映画は上映開始時刻から終了時刻までわかっているのですから時計とか見なくていいでしょうに。悪の組織に親でも人質にとられているのでしょうか?メールだとしたらもっと性質悪いというか。はじめて行く平和島という土地と映画館。GWといういつも以上の賑わい。4DXという新しい客層という認識。そんなことから偏見も多分にあると思いますけれど、普段の映画のマナーというか、映画館でのスマホ弄りの客層が増えるのは嫌だなぁと思ったりはしましたよ。

まとめ

4DXは面白かった!
顧客視点でみると新しい映画の楽しみ方が増えたと思います。
劇場視点でみると利益構造とかはわかりませんが映画館に足を運ぶ人を増やす手段になりえると思いました。
映画館で上映中にスマホは弄らないでね!眩しいというか気になっちゃいます。


それでは、また。