読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

仕事でやらかしたらしい

こんばんは。

今日も短文です。
どうも忙しく働いていたのですが、大切な発表の場で社長の逆鱗に触れてしまい、干されそうな状態になってきました。

こうやって文章にすると、やらかした事を後悔しているように読めるんじゃないかと思うのですが、別にそうでもないのです。かといって冷静でもなくて、今はただ疲れているなぁと。疲れている時には何を考えても悪い方、悪い方へと頭が回ります。

だから今の段階でこのやっちまったという事に対して言葉をまとめる事はできないのだろうなぁと思いつつ、この件以外で頭に思い浮かぶことがないので書きとめておくことにしました。

ずっとなんとなく思っていた、今の会社は最後の会社じゃないのだろうなというのが意図しないところで顕著になってしまい、疲れと戸惑いがあります。

転職者はここで社会人を終えるという会社に巡り合えるのでしょうかね?嫌な事があるから転職して、その転職先でまた嫌な事があって・・・ずっと嫌な事から逃げ続けたら何が残るのだろうと自問自答している感じです。

多少の我慢は必要ですけれど、心と身体を壊すほどの我慢は僕にはできないので、今から最悪の自体に備えて考えたいと思いますが、前述したように体が疲弊していて悪い方にしか考えられないので、まずは心身ともに回復に努めたいと思います。

それでは、また。