読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

狂った歯車を戻すにはどうしたらいいんだろ?

こんばんは。

どうにも2月後半から人生の歯車が狂いっぱなしな感じです。
”人生の”とか書いちゃうと大げさですけれど、要は普段の生活のバランスが偏っているのです。


2月中旬くらいまでは例年通り仕事も忙しくなく、適度に休みをとり好きなものを食べたり、映画をみたり、運動不足を解消するためにジムに行ったりって感じで過ごしていたのですが、2月中旬に2週間くらいダラダラと熱がでない風邪をひいてしまい歯車が狂いだしました。

まず、仕事が忙しくなりました。→まぁこれは想定内だったのです。
体調が悪いので運動ができませんでした。→これが一番問題でした。

ずっとすっきりしない風邪のせいで2月後半の休みもダラダラと寝ており、でも体力回復せねばと好きなものは食べる。とうぜん体のキレがなくなり、怠い。

仕事は忙しくなってきたのでやる事多いし、ちゃっちゃと帰ってジムにいくという事ができなくなった。

風邪が治っても、体のキレが取り戻せないまま、仕事モードに生活がなりつつある。で、結局運動できないというストレスのまま仕事がダラダラと。

んーよくない。歯車が狂っております。
体調管理には気を付けているつもりですが、風邪をひいちゃった事は仕方がない。問題はリカバリーがうまくできないまま生活のモードが変わりつつあることです。

とりあえずの解決方法

2つ選択肢があって、

1.仕事にリソースの大半を集中し、仕事のせいで出来ないと感じる事は当面の間、仕方がないと無視する。要は「全部、仕事のせいだ」

2.今の現状で出来る範囲でのやりたい事すべてを達成するように生活をコントロールする。

理想は2です。でも僕は自分に甘いので1を選択しそうな感じ。とりあえず「仕事が忙しいから」っていう理由にすれば、運動できないのは仕方がい。忙しくてストレスあるから甘い物食べよう!ってなる。犠牲にするのは僕の体。5月までに健康診断受けなくちゃいけないので、本当はよくない。

でも「あれもしたい、これもしたい。」で出来る範囲の計画を立てても実際にイレギュラーが起こり、「あれは無理だった、これも無理」ってなると精神的なストレスがたまる。これも避けたい。

上手な解決方法はないものでしょうかね?

今日は答えを出さず考えてみます。優先順位をどうつけるか?って話でしょうから。
さて、どうしよう?


それでは、また。

優先順位のつけ方を学ぼう (1コインキンドル文庫第12巻)

優先順位のつけ方を学ぼう (1コインキンドル文庫第12巻)

7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則

7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則