読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

僕は好きだな『走れよメロス』

「走れメロス」は走っていなかった!? 中学生が「メロスの全力を検証」した結果が見事に徒歩 (ねとらぼ) - Yahoo!ニュース

読みました。
率直にいいなぁと思いました。

中学2年生が『走れメロス』を数学で検証しようという発想も。
理数教育研究所が「算数数学の自由研究」でこの検証を入選させたという事も。

このニュースを読んで思い出したのが『空想科学読本』でした。

空想科学読本1[新装版] (空想科学研究所の本)

空想科学読本1[新装版] (空想科学研究所の本)

僕は『と学会』の方を良く読んでいたので、どちらかと言えば『空想科学読本』には批判的という目線を送っていたのですけれど。
時間が経ってどうでもよくなったのか、それとも今回の村田君の研究には営利目的なな面が全くないから好意的に思ったのか自分でもよくわかっていません。

でも中学生の時に通っていた塾の塾長が唐突にウルトラマンは空を飛べるのか?というのを数学で「人型じゃ無理」っていうのを説明してくれて、子供心におぉーっと思ったのは良く覚えています。
※もちろんその時の数式等は一切覚えていません。

うまく言えませんが「遊び心」と「リスペクト」があればいいのだと思います。
中学2年生の村田君の研究を創作物に対する野暮な事という冷めた目線を送る事も出来ますけれど、「自由研究」で自由な研究をしたことは素晴らしいと思うし、この研究はなんら『走れメロス』を貶める事にもならないと思います。

僕は高校の時から数学がさっぱりわからなくなった男なので、純粋に村田君の研究は凄いなぁと思いました。中学生ができるという事は僕にも理解できることかしら?

中学生の発想は本当に面白いと思います。

※ブログを始めた当初に書いたエントリーも載せておきます。
菅君の発明工夫 - 心のパンツは脱げるのか?

今日見たニュースで一番良かったのでエントリーで感想を書きました。

それでは、また。