読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

いよいよ週末になってしまった・・・

こんばんは。

今日は土曜日です。もう曜日の感覚がないくらい休んでいる気もしますが時間はしっかり流れており、週末になりました。明日は日曜で月曜がきたらお仕事です。

当たり前っちゃ当たり前なのですけれど仕事が徐々に近づいてくるのは困ったものです。

別に年末年始の休みを挟んでいるだけで仕事が変わるわけじゃないのですよね。月曜日からいきなり仕事です。ふつーに仕事。

こんな事を書いていると段々憂鬱になってくるのですが、そういう気分と向き合う事も必要な気もするのでこうやって書きながら頭を整理しております。

今日は1日家にいました。年末年始の休暇がはじまってからずっと家にいたのは今日がはじめてでしょうか?

僕のブログを継続的に読んでくださっている方は物凄く少数だと思いますのであえて書きますが、必ず外出していたという現象は珍しい事です。基本僕は休みの日はジムに行くくらいであとは家に引きこもる事が多いので。

だからというと違和感がありますが、この休みの間はやっぱり特別な過ごし方をしていたのかなぁとも思います。反面で今年はこの違和感を感じるくらいになるべく外に目を向けようかな?とも思っています。

まぁとかなんとか言って明日も家にいるかもしれませんが。月曜怖いし。

今日は家にいたぶん溜まった録画番組の消化に努めました。
あとはネットをボケーっとみていました。

気になる記事というか事象について簡単にメモしておきます。

新幹線の炎上のやつ

いろんな意見が飛び交っているなぁという印象。炎上というか脊髄反射な意見も結構あるんじゃないだろうか?僕は当時の状況がわからないのでコメントしようがない。っていうのが本音。
新幹線が長く停車していた事で当時の車内の状況は普段と何が違っていたのか?が説明されていないから。例えば新幹線は駅に停車していたのか、駅の途中で停車していたのか?だけでもずいぶん違う。駅に停車していたなら休める場所に行けばいいという選択肢もあったと思うし。(ここらへんよく読んでいないだけなら申し訳ない)
車内に閉じ込められていたならば、その時の様子にもよるなぁと思う。
どこかのまとめで「指定席やグリーン席の人でも自由席に追いやられて大変だった」とか書いてあった気がするけれどそんな状況だったのかも真偽はわからない。
正直かみ合わない喧嘩がされているように感じるので、仮に議論をするなら前提はお互いはっきり認識していたほうがいいと思いました。

少子化問題

こんなまとめを読みまして。
マジで洒落にならないくらい日本の少子高齢化がすごいんだが、戦犯は誰なの?:哲学ニュースnwk
これは後日何も書く事がなければ時間をかけて考えてもいいと思った。
原因を追究していくだけじゃなくて、具体的な対応策も考えないと(もう遅いのかもだけど)
よく考えてから書きたくなってきたので、脊髄反射的なコメント残すのはどうかとも思うのだけれど、誰でも大学に行ける時代になったり、でも就職難だったりでコストだけがかかりリターンがない事で子供を産む事に対してメリット・デメリットで語られる事自体がまずいのだと思う。
でもそういう時代になったのだから、少子化対策については子供を産むことのメリットを提示するのが大切なんじゃないかしら?とも思った。税金が優遇されるとかね。
なんにせよ大切なテーマだと思いました。
もうちょっときちんと書きたくなってきましたよ。今はメモだけにします。

そんなわけでして迫る月曜に向けてだんだんとグータラな気分じゃなくなってきているのが嫌なのですが、それは社会人の性として受け入れなくちゃなぁと思った1日でした。

それでは、また。