読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

おすすめ漫画『PEACE MAKER 』が電子書籍なら安い

漫画

こんばんは。

今日はおすすめ漫画。
皆川亮二PEACE MAKER

結論から言えば、電子書籍が1冊¥368で凄くお得だと思います。
紙で買ったら¥620よ。

個人的に漫画の電子書籍については大手出版社の中では集英社が一番頑張っていると思うのですが、
その見本のような安さですね。

『ピースメーカー』自体は皆川亮二の最新作であり、
舞台は西部劇。主人公は優しき天才ガンマンであり相棒は賭博師。
何しろ絵が恰好いいので、デュエルシーンはドキドキします。

主人公のホープは兄を探しているのですが、その道中で知ることになる兄の秘密や父親の死の真相。
魅力的なキャラクター達に彩られながら、物語は展開してゆきます。

皆川亮二ファン→買い
西部劇ファン→買い

って事ですね。

僕は現状でている最新刊まで読んでしまっているので、話の展開を書きたくなってしまうのですが、
絶妙なテンポと飽きさせないストーリー展開になっています。

電子書籍を読める環境にいる人は1冊だけでも読んでみて損はないと思いますよ。

PEACE MAKER 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

PEACE MAKER 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

PEACE MAKER 10 (ヤングジャンプコミックス)

PEACE MAKER 10 (ヤングジャンプコミックス)

ちなみに血みどろの復讐劇を描いた村枝賢一の『RED』は電子化されていないですが名作ですよ。
僕は大好きです。

Red 1 (アッパーズKC)

Red 1 (アッパーズKC)

部族を白人の特殊部隊に皆殺しにされたあるインディアンの復讐劇です。

ということで西部劇っていいですよね!

許されざる者 [Blu-ray]

許されざる者 [Blu-ray]

話はあっちこっちに飛びましたが、電子書籍『ピースメーカー』は買いです。

それでは、また。