読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のパンツは脱げるのか?

30代のおにー・・・おっさんが心のパンツを脱いで話しかけるよ。

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』ってさ。

今週のお題 映画

今週のお題「ハロウィン」

今週のお題はハロウィンなのですが、ハロウィンって別になじみも何も無いイベントです。
僕にとっては。

ディズニーランドでディズニーハロウィンとかやっているくらいでしょうか?

そもそもハロウィンがいつなのかもよくわかっていなかったり。

で、そんな僕がハロウィンで何を思ったかと言えば、
「ハロウィン・タウン」であり、その世界の王様「ジャック・スケリントン」であり、

それは、そう。あの映画『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』なんですよ。

この映画ってクリスマスの映画でもあるのですが、もとは「ハロウィンの王様がクリスマスに憧れて起こす騒動」の話であるわけなんですよね。

僕はティム・バートンの世界の中でもこの「ナイトメアー」はとても好きなのですけれど、
最近の映画館では『フランケンウィニー』の予告編が流れて、あれ?って思ったりしました。

バートンのデビュー作じゃなかったっけ?と思ったのですけれど、長編できちんと映画化されるのですね。


・・・話はそれましたが、ハロウィンに馴染みがないから、ハロウィンといえば『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』を思い出す僕でした。

本当のクリスマスももうすぐですね。

もしもこの映画を未見の人がいたら、是非観る事をお勧めします。

それでは、また。